M and A 事業部譲渡・企業売買

  事業譲渡・営業権売買

店舗型事業はもちろん、事業部、法人全体の売買を行っております。

特に売買が盛んな業種は、「デイサービス」「接骨院」「整体院」「マッサージ店」等です。

最近は技能実習生の管理団体としての「協同組合」も買い手が多く、売却をご希望される案件を募集中です。

飲食店もご依頼を多くいただいておりますが、業種や趣向のマッチにはお時間をいただく場合もあります。

 

 

  売買額の目安

黒字の場合:1年〜2年で回収できる額

赤字の場合:設備機器等を新品でそろえる場合の60%〜80%

注:今後の成長が見込める場合などは、目安より高くなりますし、逆の場合もあります。

 

 

  手数料について

依頼者から成約額の5%~10%(税別)をいただきます。

「こういう店舗がほしい」「こういう事業の売却案件はないか」等のご依頼をいただいた場合、成果報酬型で、
成約後手数料を申し受けます。

当社から、DMや電話等の営業活動があった場合、手数料はいただきません。

有限会社アビエルト